ペットにも安全なフードを

ネコ

猫用フードに求められる物

実は最近アレルギーで病院を訪れる猫の数が増えています。猫のアレルギーも人間と同様に食べ物が原因になっておこることが多く、一度発症してしまうとなかなか治りません。悪化すればアナフィキラシーショックの可能性もあるこの病気を防ぐ手立ては、与えるエサに気を配ってあげるしかないわけです。飼い猫が食べるエサのほとんどは飼い主があげる物なので、そこを気を付けてあげればアレルギーになる確率を大幅に下げることができます。そのため日頃から猫に与えるフード類は、安全性が確認されたキャットフードのみにすることをおすすめします。これなら何が配合されているかすべて商品の原材料欄に表記されているので、よけいな物を食べさせなくてすむので安心です。ちなみにおすすめのキャットフードの一例は、余計な添加物が加えられておらず必要な栄養素がすべてそれひとつで補える物が理想といえます。それに加えて、グレインフリーかというのも重要なポイントになるでしょう。なぜおすすめのキャットフードとしてグレインフリーを挙げるかといえば、猫にとって穀物は必ず必要な栄養素ではないからです。むしろ穀物は猫のアレルギーの原因になることが多く、可能な限り避けたい食品といえるでしょう。幸いなことに、今はいろんなルートからグレインフリーや無添加の商品を手に入れられるようになりました。今後の猫の健康を考えるのであれば、おすすめとして紹介したグレインフリーのキャットフードをぜひ飼い猫に与えることを考えてください。

Copyright© 2018 愛猫の食事にはキャットフードがおすすめ|手作りごはんとの違いって All Rights Reserved.